海外旅行

2024/07/08

【毎日がエンタメ】フランス旅行 (5)ロンドンでの乗り継ぎ

前回からの続き>

 
羽田を出発してから14時間。ようやくヒースロー空港に到着した。
毎日がエンタメ イラストエッセー 児玉愛子 さわ フランス旅行 ロンドン 乗り継ぎ

 
ターミナル5からターミナル4に移動しないといけない。

 
感覚としては隣のターミナルだから無料の電車で1駅?と思いきや…
毎日がエンタメ イラストエッセー 児玉愛子 さわ フランス旅行 ロンドン ターミナル移動
 
ターミナル5からターミナル4って一番距離がある
この数字の配置、おかしくね?

 
まず無料の電車「ヒースローエクスプレス」に乗って5分ほどでターミナル3へ。
毎日がエンタメ イラストエッセー 児玉愛子 さわ フランス旅行 ロンドン 乗継 ターミナル
 
直接、ターミナル5からターミナル4まで行ってもよかったが、ラウンジを諦めきれず、とりあえずターミナル3へ。

 
予定では、このターミナルのラウンジを満喫するはずだった。

 
思えば、パリのことを調べる以前に、やたらラウンジ情報に詳しくなっていた。
毎日がエンタメ イラストエッセー 児玉愛子 さわ フランス旅行 ロンドン ラウンジ 乗継ぎ
 
一応、ラウンジを探したが、空港内が広すぎて、歩いているだけでも無駄に時間を食う。
乗り継ぎは思いのほかタイトだった。

 
ラウンジを見つけたけど、予想どおり時間がないので足早に通り過ぎる。
毎日がエンタメ イラストエッセー 児玉愛子 さわ フランス旅行 ロンドン 乗り継ぎ ラウンジ

 
ターミナル3からターミナル4への移動は、無料の連絡バスを案内された。
毎日がエンタメ イラストエッセー 児玉愛子 さわ フランス旅行 ロンドン 乗り継ぎ バス
 
バスで約10分とあったが、もっと長い。
バスに揺られること15分。

 
代わり映えしない景色をひたすら見続けているので体感としては20分ぐらい揺られた感じ。
毎日がエンタメ イラストエッセー 児玉愛子 さわ フランス旅行 ロンドン 乗継ぎ ターミナル バス

 
眠ってしまいそうなほど遠く感じられたが、やっとターミナル4に着いた。

 
だが、すでに搭乗開始の時刻になっていた!
毎日がエンタメ イラストエッセー 児玉愛子 さわ フランス旅行 ロンドン ヒースロー空港 乗継

 
この時点で、ミュンヘン経由のCさんからLINEが来ていた。
毎日がエンタメ イラストエッセー 児玉愛子 さわ フランス旅行 ロンドン 乗継ぎ ヒースロー空港 ラウンジ
 
ここでの移動が大変すぎて、ぶっちゃけ、もうCさんのチャレンジはどうでもよくなってるw
 
早足から駆け足。気づけば、ゼイゼイと息切れしていた。
なんとか搭乗にギリ間に合う。
とてもラウンジでくつろぐどころではなかった。
 
こうして私たちはA航空の便でフランス・パリへと向かった。
 
<つづく>
 
*****
正直、Cさんのチャレンジより、私たちの乗り継ぎのほうが過酷だったのではないか…という気がしている。


執筆者プロフィール

児玉愛子(らぶこ)

           

韓国コラムニスト。韓流エンタメ誌、単行本、ガイドブック等の企画から取材、執筆を行う。
メディアで韓国映画を紹介するほか、日韓関係やエンタメコラムを寄稿する韓国ウオッチャー。

さわ

           

フリーランスのイラストレーター。海外のガイドブックやコスメ本等を担当。
当サイトのイラストエッセーでは原作者の意向に従い、不本意ながら下手クソに描いてる。

画面上部に戻る